意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「Vermilion Swan 」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)ちなみに趣味はネットサーフィンとボールペン集め(国内外の数百円から一万円以内)など

「もういいぜ!」(©️サンドイッチマン伊達みきお)とツッコみたくなる店!?(笑)

札幌地下街にてハケーンしますた!(笑)

製菓材料のお店ですが、今さら説明不要ですね(笑)

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2020/04/24/080654

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2019/05/11/142907

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2018/12/27/230655

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2018/06/23/234319

いわゆる「労働市場の流動性」が硬直しているのがブラック企業の「養分」だと思える件?!

ひろゆき氏は「ブラック企業はつぶさなきゃにほのためになりませんが、そのためには全員でブラック企業を辞めるしかありません!」と喝破しているが「禿げしく同意」する僕なのだ。

氏はまたブラック企業で働く者も「共犯」だと論破しているが、そこで働いたり辞めない労働者がいるからブラック企業経営者は何ら反省の色もなくふんぞり返っていられるんだよね!?

まあもっともそうした経営者は従業員が簡単に辞められないよう生活できるぎりぎりの給料しか出さず(低賃金)ひたすら長時間サービス残業を強いることによって彼らを逃さないようにしているんだから!?(全くもって絶許だッ!)

何せ朝から深夜まで仕事ぢゃ就活というか転職活動もできないから。(また失業保険も自己都合退職ぢゃ待機期間もありそれまで食いつなぐ金がない)

http://jin115.com/archives/52338803.html

そして日本では異常なほど(?)の解雇規制によって護られているから終身雇用制度という他の先進国とは違って、大学を卒業して就職すると40年あまり定年まで転職もせずその会社で会社員人生を終えるというパターンだ。

またそこで万年ヒラ社員であっても落ちこぼれ社員であってもそれなりに良き会社員人生(?)であったという風潮(なのかな?)だ。

転職とは極めて大きなリスクを伴う「冒険」であり大半は「止めとけ」となる。(現状維持バイアスかな?ましてやバブル期でさえ有効求人倍率が0.6だった北海道で転職なんてよほど有能か医師や弁護士の類ぢゃなきゃ無理だった希ガス)

https://news.nicovideo.jp/watch/nw7393968

まあつまるところ終身雇用制度に問題があるように思える。

普通というか大部分の会社が終身雇用制度ぢゃ転職なんて夢のまた夢で多少(?)の不満はガマンして大人しく定年まで勤めるというか奴隷になっても働くというのが賢明というか「思考停止」となるわけだ。(終身雇用についてはのちのちw)

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2021/02/14/124206

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2021/02/23/202848

 

日本は先進国ぢゃないと思える件!?(;´Д`)

つい最近ひろゆきの動画で「ブラック企業が法律で取り締まり根絶できないのは、ブラック企業があっても仕方ないよ!もしもブラック企業をつぶせば失業して路頭に迷う者だらけになるからよほどヒドいのは別として存続させるしかない!?」という社会の必要悪という「社会の合意」(だったかな?)が労働基準法等の上位にあるのが原因だという内容だった。

普通の国(先進国?)ならばブラック企業の経営者はそれこそタイーホされ経営陣は刷新されその状態(労働環境)が改善されるという条件付きでの存続が許されるのが常識なのだが?!

ブラック企業についてはのちのちカキコするとして某独裁国家に於いては法律よりも「権力者の意向 」が上位というか大切にされる。

例えば習近平が「あいつを死刑にせよ」とか「大目に視てやれ」と言えば無実の人が死刑になったり極悪人が大手を振って歩けるのが普通だ。

話を戻すが、ブラック企業が残業代未払いという詐欺にも匹敵する「労働犯罪」を認める風潮はお世辞にも先進国の常識ではなさそうだ。

ちなみに作家の井沢元彦や軍事ジャーナリストの清谷信一も「風習や因習、権力者の意向などが法律よりも上になるのは先進国とは言えない」と主張(?)しているが僕も同感。

(文中敬称略)

 

 

福岡ストーカー殺人事件!?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まさに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルな事件だったけど「ケーサツは何していた?」っていう声も一部にはあるけど、ストーカー行為は警察が介入すると大半というかほぼ100%近く收まるんだよね?!

少なくとも日本人に警察の権威は「天にも届く」と言わんばかりで「チクショー!ケーサツなんかクソ喰らえ!」なんてストーカー行為を続けるような手合は極めて少数派だろう!?

しかし以前webであるストーカー被害の相談を受けているNPOの代表(女性)は「アメリカで警察がストーカーに警告や介入してストーカー行為が止まったのは30%に過ぎませんでした。まあ国民性の差がありますけど、日本で警察介入が倍の60%だとしても何の意味があるんでしょう?」ってケーサツがまるで役立たずのような発言をしていたけど、警察の介入によりストーカー行為が止んだ事は報道されず殺人事件に至った今回のようなケースだけが報道される訳だから。(ケーサツの失敗だけが宣伝される?)

僕はたとえ倍の60%だとしても30%よりはマシとして警察に任せるのがベストだと想う。

100%ぢゃなきゃダメというのは現実を無視した精神論にすぎないのだから!

https://www.fnn.jp/articles/-/473675?display=full

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ea8e70fab945e7164f45f2aeae11d3116aa7a9c

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2017/07/23/161145

ついにWAONポイントが4000を超えました(笑)

'22年春にAEON銀行口座を開設した際に「WAON及びデビットカード」付のキャッシュカードにしてついに4000ポイント(内1000ポイントは口座開設ボーナス)に達しました。

今年中には5000ポイントを超えるように賢く買い物ですね?!

最後にほっこりするダジャレです!

札幌市内の各交差点にはアスファルト砕石を原料とする滑り止めの砂が常備されています。

助かりますが春先はそれが道路を汚すという負の面もありますけど安全には欠かせません。

それを知られて本州(関東以西)の人が春の札幌に来ると「札幌の道路は汚い!道路に砂を撒くなんてマナー違反もはなはだしい!?」とお怒りになるとか?!(笑)

とにかくマターリがビルメンの「真髄」だと思える件!?

今さら言うまでもなくマターリするのが僕らビルメンの真髄なのだ。

そのためにはいわゆる「意識高い系」のビルメンは邪魔以外の何者でもない?!

それこそ「無能な働き者」がよけいな仕事を増やしたりして他のビルメンと無用な軋轢を生むという結果になるのだ。

どのみちいくら働こうが物件オーナーや経営陣は給料上げる気なんてさらさらないんだろうから!?

 

だとすれば僕らはビルメンであろうと他の職業であれ「よけいな事をしない」というかむしろ手抜き(上手な手抜きね♡)するのが最適解になるんじゃね!?

僕の現場でもそうだが、やらなくても構わない仕事のためにやらねばならぬ仕事がおろそかになったり後回しになれば本末転倒だろう?!

つまりマターリの追求が「やるべき仕事をしっかりやる」という真に意識高い仕事ぶりにつながるんじゃね?!

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/07/22/011521

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/06/09/191301

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2021/09/02/112835

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2021/08/13/234112