意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「Vermilion Swan 」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)ちなみに趣味はネットサーフィンとボールペン集め(国内外の数百円から一万円以内)など

労働者はあくまでも労働者なので経営者目線は不要な件!?

http://hinkon.work/archives/17126730.html
「しょせん社員はどこまで行っても社員にすぎない!」
僕は一介の不正規ワーキングプアに過ぎないけど、もしも「俺はXXだ!このままぢゃいけない!」なんて思い立って何かをやろうとしても自ずと限界があるよね?!w(詳しくは上記のブログにて)
よくブラック企業の経営者が「そんなに不満があるなら独立して起業すればいい!これからは社員一人一人が経営者の時代だ!」などとのたまうが、しょせん社員というか従業員は従業員にすぎないのだ!
例えば給料が安く休日も少ない会社の社員がいつの間にやら経営者目線で「もっと努力して利益を上げねば昇給もあり得ない!」などと無意味な努力に走るんだよね?!(それこそ意識高い系の若いのがそうなるんだけど僕のような意識低い系は高みの見物?!ww)

「ちゃんと経営者は自分の仕事をすべき?w」
何故だか経営陣までもが社員に朝礼だの訓示の時間に「これからは一人一人が経営者になったつもりで」とか言い出すんだから話にならないねぇ?!
何度も言うが社員は経営陣の示す方針に従って働けば「それでいい」んだよね?(それが各自に与えられた仕事なんだもの!)

「経営者と労働者は対立関係?」
経営者は少しでも経費を浮かせるべく「賃金を抑えよう」として、労働者は「少しでも賃上げ」を望みその関係は見事なまでに「敵と味方」なんだと思われる!
だと言うのになぜ労働者は見たこともないスティーブ・ジョブズだのジャック・ウェルチなんかの本を読んであたかも自分まで彼らになりきっているつもりなんだからこっけいもいいとこだ!(まさに意識高い系に多いよね?!)
まあそんな「経営者目線」なんていうのは有名な芸能人と同じ髪型や服、アクセサリーなどを身に着けることにより自分もえらくなったかのように錯覚する「同一化」とか「同一視」とかいうやつで何の意味もないと思う!(芸能人と同じ髪型だのアクセサリーくらいならまだわかるが、経営者になったつもりぢゃ話にならない?w)
その辺の会社で事務員やっている女子が総合職のバリキャリを気取ったり、パートおばちゃんで回しているような会社のオヤジがウォール街のやり方を真似てもダメに決まっているんだから!(笑)

「とにかく労働者は労働者としての主張を!」
みんなまさか本当に経営者になったつもりの者なんていないんだろうが、僕らは労働者としての権利というか立場に立った主張をすべきじゃね?!(もし本気ならアフォw)
サービス残業には断固NO!と思い、退職時には証拠をキッチリ揃えて全額「取り返す」とか、有休は全部は無理でもいくらかでも「消化」するとかね?(できることから始めよう!)
vermilonswan1988.hatenablog.com
vermilonswan1988.hatenablog.com
vermilonswan1988.hatenablog.com

合格に不思議の合格あり!不合格に不思議の不合格なし?!(笑)

野村克也氏が著書で「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし!」という言葉を聞いたことがあったけど、今回の建築物環境衛生管理士(通称ビル管)の試験でそれを実感したと思う!w
f:id:VermilonSwan1988:20200223182429j:plain
180点中123点でとにもかくにも合格しましたけど、いわゆる「薄氷を踏む思いの勝利」だったのかも?w
特にある分野(午後の部)では最低点ギリギリでしたから、もしもその分野で最低点を割っていれば今回の試験は不合格でしたから冷や汗ものでした!
ちなみに前回(2018年)の試験でいまひとつ点数が低かった分野でかなり点数の上積みができた事が大きな勝因だったと思います!

午前の部①建築物衛生行政概論②建築物の環境衛生③空気環境の調整
午後の部④建築物の構造概論⑤給水及び排水の管理⑥清掃⑦ネズミ、昆虫の防除
僕に限らず全般的な傾向として、①と④の分野が「難しく」て点数を落とし不合格になった者が多かったらしいですね!?
僕は幸運だったと言うよりも「ちゃんとそれなりに勉強」していたからこそ合格できたんでしょう!?

最後にいわゆるビル管の難易度に関する画像です!
難易度(偏差値)61だからなかなかの資格ですね?!
これからも何か取れるものは取ろうと模索するつもりですのでよろしくどうぞ!(笑)
f:id:VermilonSwan1988:20200223192142j:plain
vermilonswan1988.hatenablog.com
vermilonswan1988.hatenablog.com
vermilonswan1988.hatenablog.com

さあいよいよ2020年のJ1リーグ開幕です!

f:id:VermilonSwan1988:20200222165259j:plain
我がコンサドーレ札幌はアウェイで柏レイソルとの開幕戦ですけど、開幕戦では2001年以来勝てたためしがありません!(*_*)(;´д`)(>_<)
札幌が寒冷地でドームさえ芝生の関係で2月はまだ駄目ですのでアウェイで開幕2試合をこなす破目ですけどね!(なのでACLに進出してもホームゲームを「よそでやる」破目に?)

ちなみにコンサドーレ札幌は主力の大半が残留してくれたお陰で、菅「官房長官」大輝選手を含む若手にも期待できます!
一方J1復帰の柏レイソルは補強に励み、あのサガン鳥栖のDF高橋祐治選手も獲得しますた!(観客動員の切り札?あの高橋メアリージュン、ユウ姉妹の実弟でカミさんは元あのグループでしたからww)

f:id:VermilonSwan1988:20200222170515j:plain
それよりもコンサドーレ札幌はファンのためにパブリックビューイングを解放して開幕戦の雰囲気というか醍醐味を味わってもらおうとしましたけど、あのコロナウィルスのせいで中止になりますた!(*_*)

そして試合結果は「お察しください」の敗戦ですが一時は0-4とコテンパンで瀕死の重傷だけど、2点を返して何とか一矢を報いた形に?
とにもかくにも次もアウェイですけど健闘を祈るだけですね?!

うっかりボールペンの「バネ」を失くしてしまったら?

f:id:VermilonSwan1988:20200220215600j:plain
もしもボールペンの「バネ」を失くしてしまったらどうするの?((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
そうした「事態」には別なボールペンを「生け贄」にするしかない?(笑)
f:id:VermilonSwan1988:20200220215909j:plain
ニッパーでバネを丁度いい長さに切断して本来のカートリッジにセットして試せばOKなのだ!
f:id:VermilonSwan1988:20200220220109j:plain
こうして画像のように調整して元のボディーにセットすれば元通りの感触が甦るのだから!w
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2020/02/09/081313
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2020/01/27/205054
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2018/12/26/185122

冬は気分が重くてやりきれない!(笑)

ことに今年の2月は雪が多くて(統計ではそんなに多くもないがw)気分がうつだ!w
まさに「鬱だ氏脳」な気分な訳だ!(笑)
それでも2月も半ばを過ぎて冬も終わりに近づいている?!
あとは少しでも雪の降らない日々が多くなれば僕もそう気分は悪くない?!(笑)
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2020/02/08/095140
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2019/12/21/184559
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2019/02/05/232222
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2018/01/29/212735
https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2018/02/09/142247

昨今の「複合施設」がビルメンを不幸にする件?!

昨今は首都圏でも地方でも「官庁+商業施設」とか「鉄道駅+公民館」などの複合施設が多く作られているけど、世論が「ハコもの行政」に厳しい目を向けている以上はその手の物件が増えるのは不可避だろう?!

しかしそうした複合施設はまったく異なる管理の手法を用いるために仕事はやりにくくなるのは必至だ!

僕のようなビルメンは基本的に「設備」という機械室の中にある機械設備に関する事柄に関する仕事だが、複合施設となると複雑である!

例えば官庁とショッピングセンターがもし一緒ならば後者の方が面倒くさい仕事を振って来るだろうし、各店舗がLED化されていればともかく訳のわからん箇所にあるダウンライトの交換なんて真っ平だと思う!w

どうしても複合施設で勤務するのならば本来の仕事以外はすべて「管轄外」として、飲食店の厨房のグリストラップだの自動ドアなどに関する問題はすべて「店側で対応」してもらうしか考えられないけど?w

そんなに雇用の流動化を図るのならば失業保険を充実させるべきと思う件!

あるブログにて「もう日本は事実上解雇自由国だから解雇規制の緩和は必要なくて、これ以上緩和したら恐ろしく非人道的な日本になるであろう!?」と言う論調の記事が載っていたけど僕も「禿げしく同意」だなと思った!

日本では300日近く雇用保険を受給するには20年以上「失業保険の申請をしなかった」ことが条件になるので若い者はイヤでも社畜になるしかないのだろう!?

例えば米英でさえ26週間、他の先進国ではもっと長くフィンランドでは500日ドイツで1年ももらえるし、そんな20年も失業保険を利用しないことがフルに受給できる条件なんていう国は日本だけであろう!?(転職して他の会社に行った場合は複数の会社で払った雇用保険の通算期間でおk!A社5年B社8年C社10年なら計23年という感じ)

おまけに自己都合退職は待期期間90日もあるのでブラック企業でも辞めたら即貯金もなにもなくなって人生OUTになるくらいなら社畜でもやるしかないんだよね?(勤続5年以下なら90日だけしかもらえない!w)

お粗末すぎる日本の失業保険 : 過労伝説

もしも解雇規制をこれ以上緩和したら「病気療養中や妊娠を理由に解雇はできない」や「解雇予告30日」も撤廃されて「お前の顔が気に入らないから」とか「機嫌が悪いから」なんていう理由で解雇されるのかも知れない?!

ただでさえ現状でも「解雇自由」なのに上記のような事由でさえ解雇が合法化されてしまうね?!(確かにOECD諸国にしては解雇規制が厳しいんだけど?!)

どうも労働市場と言うか労働力の流動化にばかりこだわっていると財界(経営陣)の狙いがぼかされてしまいそう?

だって経営陣はいつでも「気に入らない」社員をクビにしたいんだろうから!

http://hinkon.work/archives/17790710.html

例えば解雇規制が緩和(?)されたとして経営陣は「50万もらっている無能なオッサン」を解雇できるのは若者には福音のように見えて実はぞうぢゃなくなりそう?w

なぜなら経営陣は有能な若者に50万を払う気はさらさらなく、もしかしたら定年まで20万とか30万で使い倒す気満々なんだと思う!?(会社は人件費を削るのが利益を確保する唯一の手法だと信じて疑わないからね?wだってそれしか出来ない無能なんだもの!w)

解雇規制緩和で労働者はさらに貧困になる : 過労伝説