意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

こんなポスターが貼ってありますた!(笑)

f:id:VermilonSwan1988:20170821215525j:plain

「お仏壇総選挙」?(笑) 仏壇仏具業界にまで影響が及んだんですねぇ?(笑)

そのうちに「HKT48」ホトケ48HoToKe48なんていうグループが結成される?

まさかね?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

f:id:VermilonSwan1988:20170821215555j:plain

「本気で真面目に募集中」?

いったい今までどんな人を採用していたんでしょうかね?

まさかブラックバイト?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

f:id:VermilonSwan1988:20170821215716j:plain

Norson社?ノーソン?まさか「農村」?(笑) 旨そうな豚肉?

メキシコの会社だって言うけど会社名はアングロサクソンっぽいのはなぜ?

確かアメリカとメキシコの国境付近に工場を作って、メキシコ人労働者を雇用するシステムなんでしょうかね?

(上記の画像は近所の某スーパーにて撮影しますた)

昔の労働環境Part4 (休日が少ないのは変だ!!)

さて世間一般では今年の場合8/11~8/20までを「お盆休み」としている企業も中にはあるようだが、こうなると年間休日130~140日の間になるわけだがそれこそがまっとうな感覚じゃねって思うのだ!

ちなみに現在の僕は24時間勤務~夜勤明け(休み)~OFF(休日)のシフト制で120日だからそう悪くはないんじゃねって思うのだ。

 

さて大学を出てから入った会社はひどいものだった気がする。(それこそ今世紀ならばブラック企業認定まちがいなし!?)

ただでさえ週休二日さえあやしくて「完全週休二日?それおいしいの?」状態の会社で取引先が休まないから、こっちも休めないというスタイルだったからね?(コンビニも相手にする酒類食品業界の宿命なんだろうが、当時の経営陣がアホしかいない?)

 

それからただでさえ少ない休日なんだが、会社の都合でお盆の土曜日休みも無理やり下旬にずらされているのも普通であった。(例えば13日が土曜なら普通は休みだが出勤せねばならなかった!経営陣氏ね!w)

そして土曜日が休みだとしても配送センターはコンビニやその他のお得意さんのためにある一定の人数は出なければならなかった。(それは後日に代休とされるが、実際には取れることは少なかった!まあ人手不足なんだが、誰も来たい部署ぢゃないから?)

 

更にその休日出勤手当は2000円しか出ずのちに5000円となったが、お情けの要素が高く「何を今さら?」の気分となったね?(笑)

何にもまして会社は休日に出勤しろ言うならば「1日分の賃金」もしくは「就業時間分の賃金」も一緒に出さねばならぬはずだ。(早く終わることもあるにはあるから)

 

ちなみに法律では「時間外は25%割り増し」で「休日は35%割り増し」のはずなんだけど「まあ2000円ぢゃ少なすぎるから5000円にするべや!」的な感覚で従業員をなめたような手当を出したんだろうね?(何気に恩着せがましく?ww)

 

まあそんなこんなで年間80日以下が普通な部署だったから「普通の会社」それこそ「東証一部上場企業」みたいに「連休はハワイだ!」とか「正月はサイパン!」だの「今年は沖縄で泳ぐぜ!」なんて話は皆無だった。

 

何というか僕は別にして、他の連中は虚人戦の結果(僕も興味あったw)、パチンコや車の話題しかなくて僕はどうにもなじめるような職場環境ではなかったが、こうした長時間労働や少ない休日ではそうして指向になるんだろうねって思える。

 

僕は趣味もさることながら「仕事が暇になったら?」と訊かれれは”「ゆっくりコーヒーでも飲みに行きたい!」と答えるような男であった。(笑)

当時(90年代半ば)はスターバックスサンマルクカフェなどはなく個人経営の喫茶店がなんとかあった程度なんだが、日曜は休み(都心部では土日とも)が多く、平日も早く閉まるのが大半で何とか近所の22時までやっている店で「ほっと一息」だった!

 

普通の若者は国内外の旅行やスキーなどのレジャーを思い浮かべるのに比べて、あまりに変わっているよね?(笑)

まあ僕がこうしたレジャーに関心がうすいのも原因だが、長時間労働+休日少+低賃金+サービス残業(一定までしか出ない)のコンボも見落とせないよ!!(笑)

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 https://www.atusi-sora.com/2017/01/03/%e5%b9%b4%e9%96%93%e4%bc%91%e6%97%a5%e3%81%8c120%e6%97%a5%e7%84%a1%e3%81%84%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%af%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%a8%e8%a6%8b%e3%82%8b%e3%81%b9/

上記のサイトも参考までに貼ります!

イケメンは不採用になりやすい?

僕は「アメリカの大学による研究」をそのまま日本に持ち込み記事にすることを好まないが、これは案外正しいんじゃねと思った!(だって日本の大学はアメリカみたいに研究費出してくれないんだから仕方ない?)(笑)

 

僕はビルメンになる前に別に大した資格や能力・資質を要するわけでもないアルバイトなどに応募したが、面接などで落とされたことが少なくなかったがそのせいもあるのかな?(笑)

 

たいていの面接担当は僕よりはブサメンな男で、嫉妬心を抱くんジャマイカ?

しかも僕の方が長身で年齢よりも見た目が若けりゃ「これから働く部下や仲間」としてよりもライバルや嫉妬の対象になるんだろう?(笑)(それどころかパワハラの標的にされる危険性もある?)

 

だとしてもそれは当時の札幌を含む北海道全体の雇用環境と言うか求人倍率が劣悪で、女性中心(パートなどの非正規)だったことが原因か?(収入の補助的なパートの女性を求める傾向が強く、フルタイムで生活費を稼ごうとする男は敬遠される傾向だった?)

 

それはビルメンになってからもありそうな話で、チビではないがブサメンで老け顔の上司から目の敵にされたこともあったからねぇ?(笑)

 

しかしながら逆に僕を「ウホッ!いい男!」(笑)なんていう目で見られてもそれはそれで困るのだが。(俺はその手の趣味はないんだwちなみに外見は身長181㎝で顔は旅客機のパイロット役をやったことある俳優さん似?www)

 http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7250.html

 

それからかつてホリエモンこと堀江貴文氏はライブドア時代は「自分よりイケメンは採用しなかった」などの噂(風説の流布?ww)もあったが、そんな感覚が日本社会に浸透していたから?

 

とにかくマナー、常識や知能(学歴)などで申し分ないのにアルバイトさえ不採用だとしたらその学説を思い起こしてみればいいんじゃないですかね?

 

 

 

 

こんな高校は野球なんかやるなァ!?下関国際高校・坂原監督の発想は狂気?

よく坂原監督のやり方が美談のように語られているけど、なんだか違和感を覚えた。

下関市内有数のバカ校でワル校だった訳だが、野球部もその例外ではなく集団万引きなどの非行不良少年のたまり場だったのだろう。

 http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-1230.html

 

上記のサイトに詳細が載っているので、ここでは改めて書くことでもないが、今の時代に「携帯電話禁止」だの「長時間練習」だのって時代錯誤もいいところだ。(まさに戦時中の日本軍の亡霊か?w)

 

また進学校をdisるような発言も多く、とうてい教育者としての器ぢゃないと思うが、僕は坂原氏は「こんな学校」で監督をやるべきではなかったような気がする。(この学校は軍隊じゃあないよね?1日10数時間練習するのならば?)

 

あくまで僕の個人的意見だが、彼ら下関国際ナインは野球などやらずにひたすらお勉強をすべきであった。(それこそ半強制的に小学生レヴェルの勉強から必死で3年間やればいいんじゃね?)

1日10数時間やり続ければ東大阪大とか早慶クラスは無理でもそれなりに名の通った大学に合格できる水準に達するはずだろう?(たとえ全員は無理だとしてもだ)

 

「文武両道なんて嘘だ!ありえない!」と言うならば、そんな部員による集団万引きやキャプテンが逃げる野球部の時点で廃部して「学生の本分は勉強だッ!」と宣言して朝から晩まで勉強させればよかったのである!

 

まさか坂原氏が企業向けの講演などに呼ばれるなんてことは考えにくいが、そうなればブラック企業からは大歓迎だろうね?(笑)

根性論が大好きなブラック企業好みの「人材育成」が得意なようだから?

 

札幌本社のビルメン会社はみんなクズか?Part 2

ブラック企業が多いとか言われる割には「現場のビルメン」には残業手当はちゃんと払われているのが普通なのであった。(もっともその分、本社の正社員とやらが割を食う構造になっているが?)

ゆえに僕らビルメンはそれほど残業の面では不満は多くなかった。

しかしビルメンと言うのはたとえ同じ現場にいたとしても、別な会社がその現場を「取る」ならばその現場のビルメンは大半が「そこに残る」というケースが多いのだ。(要は新しい会社に移籍するという事、作業服も新しくなってである)

さてそうした形での「転職」が日常茶飯事となれば、会社側はビルメン個人の人となりを知ることが重要となるはずだ。(年齢、経歴、資格、時には家族構成なども関心事となるのだろうか?)

だが何よりも重要なのは「現場での仕事ぶり」なのだが、それがどうにも頼りなく思えた。

つまり問題児(まあXXガイおやじが大半である?)がいたといても、新会社は旧会社に「前歴照会」ができずに「どうしてあんな奴がいるんだ?俺は聞いてないぞ!」的な混乱を招いている。

法律的には「個人情報保護法」のからみもあってそうした調査はできないんだろうが、そうした問題児への「対応」はすべて新会社の責任となるんだから法を恨むのはまちがってるね?

話は戻るが、例えば8人いる現場で半数の4人が旧会社の別現場に移り残る4人が新会社となれば残った者たちが問題児となった時、新しく新会社から補充された者たちがXXオヤジからパワハラやまれに暴力行為などの犠牲になるケースがままある。(そう滅多にはなくて、たいていはそこまでひどくはない)

そうした時にその問題児に対して「しかるべき対応」を執れるならば「いい会社」で、反して何もできず「放置・見て見ぬふり」をするならば「クズ会社」という評価が下されるのだ!

旧会社の待遇などに不満のある者ならば新会社の待遇しだいでは今以上に真面目に働いてくれるだろうから、こうした「転職の機会」は歓迎であろう?(笑)(僕だって今の現場に居たままで、新会社が現場を引き継ぎ給料アップならば喜んでそこに採用してもらいたいよ!w)

vermilonswan1988.hatenablog.com






改めて「バログラフ・EPOCA」シリーズのご紹介?

f:id:VermilonSwan1988:20170818223841j:plain

現在の「コレクション」(?)は3本ですが、その日の気分に合わせて使っています!

f:id:VermilonSwan1988:20170727212429j:plain

ちなみに左は「ボールペンテルB100」の45周年限定版です!

 

バログラフ・EPOCAシリーズは1960年発売開始でもう50数年の歴史あるブランドですが、スウェーデンの郵便局の公式ボールペンだそうです!(もしかしてかの国の官公庁でも使われている?)

 

大衆品にもかかわらず、北欧のイメージから長年にわたって「安っぽくなく高級感」をかもし出しているのは流石ですねぇ?(H&M、イケアなども大衆向けだが、北欧のイメージでうまく商売している?)

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

出世とは「思考停止=社畜」もしくは「社畜=思考停止」ぢゃないかと思う!?

まあ万年ヒラだった僕が言うのも何だが、社内で出世しても最終的にはロクなことはなさそうに思えた。(確か入社十数年の社歴なのに高卒の新入社員とほぼ同じ給料だったらしい?これじゃあすぐ辞める新卒が多かったわけだなww)

だからそんな会社で出世するなんて誰得って言う感じであった。(もちろん僕もそれは十分にわかっていたので、出世したいとは思わずまあ「主任」か「課長代理」までくらいならばヒラと変わらないのでいいかなレベルにかんがえていたww)

 

まず出世したところで「責任が重くなる」「拘束時間が長くなる」など、まさに誰得という状態であった。

酒類食品卸だから現場作業が中心でTVドラマに出て来るような会議の連続なんて言うのはまれだったが、そこでは元から「非能率でいいかげん」なやり方を放置していたツケが回って「5分でできる仕事に1時間」かけているような状態がデフォだった。

ましてや年末の繁忙期などは、いつも21時や22時終業なんてことも珍しくはなかったけど、それは同業他社と比較してもひどいレヴェルだったのだ!(更に12月最後の土曜日曜日は全員出勤なので、十数連勤になってしまう!!)

 

だから課長クラスなんかになろうものならば、上(本社の上層部)はまるで協力(予算や人員の配置)してくれないし、下(主任や若手)は何とかしてくれとせっつくのでどうにもならない状況となってしまう。(これで若手とそんなに給料が変わらなきゃバカバカしくなってしまうよ!)

ちなみに僕もこんなバカバカしい会社からは出ていきたいとは思っていたが、どうにもならず思考停止でいた方が楽なのでそうしてしまったのはいけなかった!

 

とにかくこれからは「出世なんかしようとは考えない」かつ「首切り要員にならぬ程度に努力して姿勢を見せる」のが一番の対策?

更に長時間労働(もはやシベリア抑留レヴェル?w)やサービス残業に対しては記録を残して労基に告発の準備かな?

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 まあ上から下まで「社畜になって思考停止」の状態なんだな!

 https://www.atusi-sora.com/2017/05/24/%e3%80%8c%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e6%80%9d%e8%80%83%e5%81%9c%e6%ad%a2%e3%81%8b%e3%82%89%e6%8a%9c%e3%81%91/

 

話変わって僕のビルメン業界ならば「アタリ現場」(いわゆるオフィスビルや官公庁物件などのマターリ現場)にいるのに会社が病院の現場を入札で取ったが、「ゆくゆくは責任者」でという甘言に乗せられて病院への配属を受け入れたのがそんな「バカ」にあたるであろうか?

別にそこ(病院の設備)に行ったところで大して給料も高くはなく、激務で苦労するだけなんだがね?(病院への異動の打診を受けたほかの同僚は辞退したらしいが、それが賢明というものだ)

 

まさに「社畜=思考停止」なんだろうね?(ビルメン通信というサイトにも出てますので貼っておきます!)

 http://bm-summary.blog.jp/13839751.html

http://bm-summary.blog.jp/20707540.html

 

 

 

とにかく「社畜=思考停止」には、いかなる場合でも気をつけなければならないのである!