意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「Vermilion Swan 」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)ちなみに趣味はネットサーフィンとボールペン集め(国内外の数百円から一万円以内)など

昨今のブラック企業社畜vs高度成長期のモーレツ社員

さて両者が対決したらどうなるっていう問題ぢゃなくて、あまりにも違いが大きすぎるっていうのを指摘したいと思ったのだ!

さて僕の知っている範囲で書くとしたら、高度成長期のモーレツ社員はけして「社畜」ではなかったと思われる!(まあモーレツ社員にはなりたくはないけどね?w)

何と言っても高度成長期の特徴は「働けば見返りが
あった」時代で、毎年のように昇給してボーナス査定も良くて収入が右肩上がりだったらしい!(その代わり今世紀のようにOAたのITがなかった分だけ仕事は大変で休日も少なかったけど?!)

更に残業が多いにせよ、残業した分は手当てとして収入アップにつながり購買力っていうかGNPなど内需の拡大をもたらしたのだ!(確か昔だけど亡父が毎日のように夜中までガリ版で書類を書いたりしていて、残業手当が本給より多かったとか言ってた)

しかし昨今のブラック企業社畜はどうだろうかって言われたら、まあモーレツ社員にもそうした要素はあったかも知れないがブラック企業のそれとは比較にはならないと思った!(モーレツ社員ならばかなりの者は納得できないのならば転職という形で行動したはず?いつまでもブラック企業にしがみつかないでね?w)

またもしもモーレツ社員が昨今のブラック企業に「タイムスリップ」(笑)したならば、案外に洗脳される事もなくさっさと転職したり独立するなりして「逃げ出す」であろうか?(ブラック企業は社員に辞められるのが打撃になるからね?w)

そして昨今のように社畜には甘んずるようにはならずに行動する?!(まあそれでも僕はモーレツ社員にはなりたくはないし、第一になれるわけもないんだけど?w)

最後に言うまでもないがモーレツ社員と社畜はまったく違う人種で、前者には「自分の理念や方針」があるけど、後者の社畜にはまったくなくてただ会社にしがみつくしか頭にないのだ!







パーカーのボールペンが最高だと思われる件!

パーカーのIMシリーズの限定色、カーキグリーンは今でも「使いたい」ボールペンの一品でちょうどいいグリッピング(握りの意味)なんだよね?!(笑)

少し小さめ(A6サイズ)のノートなどにまとまった字数を書く時に手が疲れにくいようにも思えるのだ!(細いペンでその傾向があるんだけど?)

昨今ではリニューアルされてもう売っていないモデルだが、リニューアルモデルが洗練され「過ぎた」ように思えるがゆえに捨てがたくなってしまった感じ?(笑)

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

とにかく学校(大学)を卒業してxx年過ぎた今でもボールペンは僕の相棒というか分身のようなもので離れがたい存在なのだ!

中でもパーカーのボールペンはその筆頭であろうか?w

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

 

金がないので金のかからない楽しみを求める件!

とにかく僕がワーキングプアである以上は「金のかかる」ことをやろうとしてもどうにもならないであろうか?(そりゃ200万行くか行かないかレベルだからね?!)
それこそ「毎年一回は海外旅行」だの「ちょくちょくキャバクラ」だの「終業後はパチンコ屋に入りびたり」なんていう話にはまったく無縁だ!(第一に僕はそうしたものに興味も関心もない?w)

まあメインテーマは「金を使わずして楽しむ方法」なので、ごく例外的な娯楽(サッカー観戦など)を除けばただで済むものに傾倒するしかないのだ!
とにもかくにもまとまった「金がない」し、年2回のボーナスのように「少ないなりにありがたい」代物さえないんだから仕方ない!

だから金をかけずに「本は街の大型書店で座り読み」だの「文具コーナーを見て新商品をチェック」とか「週刊誌はコンビニで立ち読み」っていうのが定番となっている!w(いずれも無料で楽しめるから止められないね?ww)

また夏期限定だけど、自宅は都心からそう遠くはないから自転車で移動することによって交通費も節約するのもそのひとつだ!(金は節約できるし、運動不足の防止にも役立つから一石二鳥だ!w)

最後にワーキングプアでいるといつ何時に金銭的ピンチに見舞われないとも限らない!
例えば病気だが、僕は丈夫ゆえに病気にはならないとしても将来にわたってそうとは限らない!(僕は頭が悪い分だけ体は健康かつ丈夫?そこは笑ってください!ww)

それから生活に欠かせないもの(冷蔵庫などの家電やPCも含む、もしそれがダメになれば買い換えないと通信料がムダになるから)

更に考えると転職するにも金が要るけど、フルに給料がもらえるのは2ヶ月近く先になってしまうからそれまで食っていけるためだ!(理想を言えば最初の給料からフルにもらえるようにするべきだと思うけど?)

とにかく金のかからない楽しみを見つける真の意味は金を貯めるためでもある!w

vermilonswan1988.hatenablog.com





昔の労働環境Part22 12月は休みなし?(最大で14連続勤務)((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

よくもまあ10年近くガマンしていた(?)ものだと我ながら感心(?)せざるを得ないエピソードだが、12月の後半は最大で14連続勤務になりサービス残業が「半端ないって!」な状況となる!(これを単なるエピソードで片づけてしまっていいとは思えないのだけど!?まさか今でもこうなのか?)

いくら繁忙期でコンビニ、スーパーデパートに料飲店を相手にした労働集約型の仕事とは言うもののこれはひどいんじゃね?!

取りあえず今年のカレンダーで12月を調べて見ればどうなるだろうか?

12/16(日) OFF(これは同じ)

12/17(月)~12/21(金) 仕事(これも同じ)

12/22(土) OFF(普通の会社は休みだが出勤💀)

12/23(日) OFF(普通なら連休だが出勤💀)

12/24(月・祝) OFF(世間並みなら休みなのに出勤💀)

12/25(火)~12/28(金) 仕事(こうなって来ると週明けとかいう話ではない!💀💀💀)

12/29(土) OFF(普通ならば前日の御用納めから正月休みに入るが、終日遅くまで仕事   💀💀💀💀💀💀)

12/30(日) OFF(世間一般の会社や役所はとっくに休み、しかし今日も終日遅くまで仕事になるのが当たり前!💀💀💀💀💀💀💀💀💀💀💀💀これなら仕事で氏ねるぜ!?w)

12/31(月) OFF(ようやく休みになるが、物流センターなどの現場は正月でも当番体制なので完全に1/3まで休めるとは限らない?!💀💀💀💀💀💀💀💀💀💀)

 

さて12月後半になれば休日という労働者にとっては権利以前のものが見事に剥奪されているのが職場の現状であり、昨今ならば完全ブラック企業認定であろう問題だ!!💀

ただでさえ繁忙期で残業が多いのに(でなくとも多いか?)更に後半だけで、何と5日間も休日出勤(12/22,23,24,29,30)させられるなんてふざけているが、それでももらえたのは「予算枠内の残業手当」のみであり、5日で計40時間の法定時間及び割り増し分は確実に「ボラれて」いたんだからね!?💀💀💀💀💀💀💀💀

計算してみたら相当な額になるが、「1日分の賃金×35%割り増し+休日勤務手当+法定残業25%増し」で15000~20000円は堅い金額になるので10萬近くよけいにもらえるはずなんだけどね!?

その会社の異常なのは12月は最初からそうした「社内カレンダー」がデフォで、管理職が「休日は変動相場制なんだ」と普通の会社員が聞いたら「この会社おかしいわ!」と思われて当然なのがわからないんだからね?!(だからブラック企業なんでしょ?💀)

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

atusi氏も以前にブログ「お前ら社畜で人生楽しいか?」にて指摘していたが、まさにそんな状況に誰一人変だと思わなかったのだろうか?

かくいう僕もそこで働いている時はおかしいとは言えなかったけど、やり方がおかしいとは思ってはいたのだ?!💀

それからいくら年末が忙しい業界でもこんな13~14連勤なんてありえないでしょ?!(デパート、スーパーやショップ関係だって交替で休んでいるはず?)

 

 

昔の労働環境Part21居酒屋&飲み会文化に無縁な生活

今さら言うのも何だけど、札幌市在住で札幌の会社に勤務とは言うもののまったくと言っていいほどやれすすきのだのさあ飲み会だのっていうカルチャーとは無縁な会社員生活だった気がする!(ましてや会社の性質上、飲み会とかが多いでしょとは言われるけどね?w)

何せ会社の所在地が都心から遠かったし、車通勤の者が多くて飲み会やろうにも周辺に店がなくてどうにもならなかったのが現実であったかな?!(ちなみに僕はそんな飲み会などなくてもよかったんだけど?!w)

世間で言うところの一般的サラリーマンとは(週刊誌などのメディアでは)いわゆる東京の大手町や新橋駅前の会社に勤務する「エリート」であって、僕を含むド田舎の下々の会社員はすでに「アウトオブ眼中」の扱いなんだろう?!(あの札幌はけしてド田舎ぢゃありませんからね!?ww)

まあこれは僕の性格上の問題だが、同僚たちとはそりが合わず仕事以外の会話がほとんどないが故にそうした誘いなどがないだけなのかも知れないが、僕はいつもボッチで楽しむようになったのだろうか?

更に僕は彼らとは「帰る方向が逆」なので、いきおい誘いがかけにくかったと言うのがそれこそ大手町や新橋のサラリーマンとの大きな違いのひとつ?(だってそうしたオフィス街ならば帰る方向が違ってもまあ何とかなるよね?札幌でも「駅前通り」のビジネス街では僕みたいなことを言う者はいないのかな?)

また僕の母は「アンタの会社にアフターファイブがないならばアフター6とかアフター7の付き合いはないの?」などとのたまっていたけど、基本的に肉体労働で「いつ仕事が終わるかわからない」環境下で仕事してから更におつき合いなんかしてたらまともな生活ができやしないって思った!(ましてや会社の経費もないのにね?w)

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

独身でいるのが最大の生活防衛になる予感がする件!?

自分で言うのも何だけど今までこの歳になっても独身でいるのはもはや少数派でもなくそう恥ずかしい話でもなくなった感はあるね!?(まあわざわざ自分から話題にする必要はさらさらないけどね)

長引く不況と云うか斜陽化する日本経済のせいかどうかは知らないけど、現役世代の賃金は停滞というか頭打ちの状態である!(要はいくら働いても給料は上がらないってこと?!)

さてそんな世相をふまえれば男女問わず独身が増えるっていうか独身でいた方が何かとお得と考えるようになるかな?(昨今では高額所得の売れっ子芸能人だの一流スポーツ選手でも結婚に懐疑的な思いを抱いている者も少なからずいるはず?)

ましてや経済的に貧しくなる一方のわが日本の庶民ならば「いいふりこき」してケコーン(結婚)なんかするもんじゃないっていう方針をとらざるを得ないであろう?(それでも地方の低学歴のマイルドヤンキーとかいう手合は将来の見通しもクソもなく結婚しているらしいが?w)

 

また終身雇用の崩壊という本来は望ましい傾向も結婚せずにいる大きな「口実」となって、昔ならば大きなリスクであった独身が逆にアドバンテージと化したわけだ!(少なくとも僕は独身でいるのは男女問わず利口だなって感じる)

何にもまして結婚自体はともかく、子供が産まれて「まともな教育」を受けさせようとするならば多額の金が必要となり自分自身の生活さえままならぬ状況も考えられるだろうね?

特に日本はヨーロッパのOECD諸国と違って大学などの高等教育の公費負担が少なくて、親は多額の負担に苦しむはず!(まあ大学だの受験予備校などがひとつを産業になっているからなんだろうけど、個人的には底辺バカ高校やFランク大学などの分数の割り算もできない手合まで税金の助ける必要はないと考えるけど?w)

 

長々と書いたけど、独身でいるならば以前の記事のように「1000万円もらって30~35歳で早期退職」するのもけして無茶な選択とも言えないのだから!(妻子がいたら簡単にはできないよね?!)

そうした境遇になるならば、よほどちょくちょく盛場のキャバクラに行くとか、毎日のようにパチンコに夢中にでもならない限り、例えば年収が400万から300万に下がったとしても大丈夫そうだが、それも独身でいればこそだ!

僕が以前読んだ何かの本には「たとえ1000万円早期退職金の割り増しがあっても、次の10年に400万が300万に収入が低下すれば10年でその金はなくなってしまう!」と警告してはいるが、もし今の400万がずっともらえる保証なんて今のご時世どこにもないのだから「今すぐもらえる1000万」に飛びつくのは悪い選択ぢゃない!

要するに会社はいつまでも社員にそれなりの待遇というか、仮定の話だが400万が将来は600万だの800万になる保証などどこにもないんだから!(大体そんなに割増退職金を出してまで早期退職させたがる会社が自分を厚遇してくれる訳もない!)

 

とにかく上司や親が「結婚しなさい!」なんていう無責任な意見は無視(?)して自身の考えを貫くしかないね!?

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

 

コンサドーレ札幌がACL出場権を懸けて?!

vsサンフレッチェ広島戦に臨みます、f:id:VermilonSwan1988:20181201130045j:plain
アウェイのサンフレッチェサポーターも萌えてもとえ燃えています!
f:id:VermilonSwan1988:20181201130212j:plain

札幌は勝ち点54で、広島は勝ち点56の2点差ですから札幌は勝たねば勝ち点で逆転不可能です!

3位仮死魔は55だけど得失点差でかなわないので、勝利が2位の絶対条件ですから!

さて勝利のあかつきにはサンフレッチェサポーターの落ち込みようはどうなりますやら?