意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「Vermilion Swan 」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)ちなみに趣味はネットサーフィンとボールペン集め(国内外の数百円から一万円以内)など

昨日の記事を加筆しました!

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

コンサドーレ札幌、自力で残留決定!清水を2-0で撃破!

ついにコンサドーレ札幌の自力残留が決まりました!

 

あと2試合残してサンフレッチェ広島との勝ち点差が7より縮まらないために、コンサドーレ札幌のJ1残留となりました!

 

それにしてもジェイの前半での2得点には参りました!!ww

 

相性のいい清水エスパルス相手とはいえアウェーですから、苦戦も覚悟したはいましたが劣頭相手にも互角の試合(2-3で敗戦)を演じたコンサドーレですから何とかなるとは思っていました!

f:id:VermilonSwan1988:20171031183550j:plain

(写真は仮死魔戦にて撮影)

とにかく来季もJ1で札幌ドームを満員にできますかな?ww

 

それには野々村社長の手腕の見せ所でもあり、氏がチーム首脳会議でジェイ(元ジュビロ磐田)と石川直樹(前ベガルタ仙台)を獲得するための資金で迷ったが、増資で十分に対応(赤字にはさせない?)できると判断したのが成功した?

 

また主将の宮澤裕樹は「まだ出発点です!」と力強く語るが、来季もしっかりとピッチでチーム引っ張る存在になってくれそうだ!

 

また無得点ではあるが「タイのメッシ」ことMFチャナティップも見逃せないが、彼が加入してから「仕掛けが早く」なったり「素早くボールを奪える」ようになった気がする!(5月~6月の6連敗脱出にも貢献している気がする!)

2018年までの期間限定ではあるが、来季も観たい選手だと思う!

 

とにかく「金がなくて」満足な補強も「選手の引き留め」もできなかったが、野々村体制で「金が貯まる」ようになったのは大きい!(金はDAZNJリーグ全体で年間200億円あまりの収入だけど、チーム自体でも稼がなきゃね?w)

 

 

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 

よく効く咳止め?晩秋の風邪の咳には「セキポンS」が効く?

よく「バカは風邪ひかない」と言われるが、僕のようなウルトラバカでもたまには風邪気味にはなるのだ!(笑)(笑)

冗談はさておき、近年の僕は冬が近づくと風邪気味になり咳が出るようだ!

そこで某ドラッグストアにてこんな薬を購入した!

f:id:VermilonSwan1988:20171118124356j:plain

値段は500円ちょっとで14包と言うお買い得商品であった!

さすがに咳止めが「本職」だけあって、翌日には咳が収まったのだ!ww

f:id:VermilonSwan1988:20171118124527j:plain

そのメーカーのホームページはこちら

 http://miyosino-pha.co.jp

また奈良県吉野郡大淀町はかつての南朝の本拠地・賀名生に近いが、何か関係があったのかな?

まあ朝廷はこのあたりにあったから、唐あたりから入ってきた漢方薬の知識をもとにした製薬がさかんになったのかな?w(わが北海道は未開な土地で歴史がなくてゴメンんさい!ww)

さらに大手製薬会社が集まっているのは大阪の道修町(どしょうまち)らしいね!?

 http://www.town.oyodo.lg.jp/奈良県吉野郡大淀町のHPです!)

 

とにかく「セキポンS」で気分爽快!健康回復!?(笑)

ただしバカは氏ぬまで治らないけどね!?wwwwwwwwwwwwwww

明日は自力でJ1残留決定?コンサドーレ札幌は勝ち点37を目指す!

目下降格の危機にある3チーム(広島・大宮・新潟)ほどぢゃないが、まだコンサドーレ札幌にも若干(?)ではあるが不安はなくもない状況である!

 

9勝15敗7分で勝ち点34のコンサドーレ札幌は、勝ち点27のサンフレッチェ広島との差を7にして残り2試合の状況に持ち込めば残留決定なのである!

 

ちなみに現在12位のベガルタ仙台までは残留決定だが、それ以下13位の札幌、14位の清水エスパルスは明日の直接対決を控えているのだ!

 

まあ何と言っても「相性抜群」の清水相手にアウェー連勝で残留を決めたいところだが、明日は神戸における広島戦の結果次第では敗北しても残留となる。

 

神戸はもう残留を決めてはいるが、ホームだし「いいとこ見せたい」わけだがポドルスキやハーフナーが好調だけに勝利は堅いであろう?(広島は攻撃陣がいまひとつ?)

 

13位・札幌 34

14位・清水 31

15位・甲府 28

16位・広島 27

17位・大宮 24

18位・新潟 19

のこり3試合でこの状態だが、勝ち点差7の状態を維持できればいいのだ!

 

詳しくは地元紙にも書いてあるので、ここでは触れないが、2012年のシーズンは9月でもう降格が決定するほど「情けない」チーム状態だったが、野々村芳和社長と三上GMのコンビが見事に建てなおした?ww

 

ののさんこと野々村社長が経済界ともうまく組んで「金集め」(?)をうまくやって資金が潤沢(昔に比べてだけどw)になり選手獲得がスムーズになったおかげかな?

 

都倉や具聖潤も他からのオファーがあったが、野々村社長でなければ二人ともいなくなっていたかも知れないのだから!

 

少なくとも来季も「降格争い」に巻き込まれる危険性は高いが、そこを切り抜けれるならば「ビッグクラブ化」への道はおのずと開けてくるであろう?

 

とにかく僕は札幌から健闘を祈るだけだ!

我らが現場は80点かな?仕事が楽で勉強もできてフリーダム?

さてあまり詳しい事は書けないが、我らが現場はまあまあいい現場ぢゃないかと思うのだ!(笑)

①「少人数の現場であること」
これは非常に重要で、もし多人数(設備・警備に清掃)が防災センター内に常駐と言うか「ひしめき合って」いたとすれば非常に複雑な人間関係が生じてやりにくいことこの上もないであろう?(更に上にPM会社やオーナーサイドの者がいれば、厄介ごとを押し付けられたり機嫌が悪いと八つ当たりされたりして、いい事なんて何ひとつないだろうね?)

また多人数ならば必ず面倒で性格の悪い「問題児」が混じっている危険性が増すので要注意だ!(できれば避けたい現場?)

②「築年数が浅く、設備が新しいこと」
これも当然と言えば当然で、どんな機械設備(空外調機、温水器・ボイラー、冷凍機や配管など)も年数が古くなれば古くなるほど故障や不具合が多くなり警報などの回数が増えるのだから。

またそうなればビルメン(設備員)は「何もできない」ので、いわゆる専門の業者さんを呼んで対応してもらう他はなくなるのだ。(何もできないのは当然で、機械設備は専門業者でなくては修理点検ができないのである)

さすがに築10年近くなれば「何もない」状態と言うのは無理で、何らかの点検整備と不具合の修理をやらねばならない設備は若干は出てくるものだ。

しかし築20~30年の現場などと違って、ひっきりなしに空調機から警報が出たり、配管からの漏水に注意したり特殊なテープで補修せねばならないような事態は皆無なのだ!(笑)

③「監視室は地下ではない」
これは地階に比べて採光などがよく地下で過ごすよりも健康的だという考えなんだろうが、それは個人の好みによって意見は分かれる?

例えば僕などは地階の方が外部やオーナーサイドの人間から人目につかないから、という理由で地階を好むが1階の方が日光に当たれるからいいという者もいるんだろうから一概には言えない?ww

④「冷暖房や冷蔵庫などの家電製品が完備、PHSも貸与」
まあこれは当然と言えば当然なんだが、昔に居た現場がその点では問題外と言いたい(吠えたい?)ほどひどかったからである!(笑)

これは監視室が地階か1階であるか以上に重要で、冷暖房もない資材倉庫を仕切っただけのタコ部屋(?)みたいな場所に押し込められた(?)経験からそう思わざるを得ないからだ。(その現場は元の設計ではビルメンが常駐するスペースがないという理由で、要は設計ミスによるものだと思う!だからお役所は行き当たりばったりなんんだよ!!)

他にもネット環境も大事で、そうした環境があるのも他の家電や冷暖房と言った「人間性に配慮」したオーナーサイドの感覚に大きく左右されるんじゃね?ww


⑤「勤務中資格試験勉強などが可能」
これも①~④が複合的にかみ合って(?)実現するんだが、もしも多人数ですべての職種(設備、清掃、警備)が常駐して、各自の利害関係が複雑にからみ合う状況では難しいと思う!

また忘れてならないのは、人数が多いと言うことはそれだけ「作業や仕事」が多いという事なので、そんな資格の勉強などをやらせてくれるかどうか疑問だ。(設備の連中が認めてくれても、清掃や警備がどう考えるものやら?オーナーサイドの人間に仕事をしないでサボってるなんて報告しないとも限らない?w)

⑥「体育会系の者がいない」
まあ何というか「脳ミソ筋肉」の脳筋ヤローが現場にいた日には、そもそもマターリとひっそりと過ごしたい者が多くを占める現場において、そんな暑苦しくウザい者が根性論や精神論を振り回した日には地獄の沙汰になりかねないね!(笑)(現場の雰囲気が悪くなる?w)

ビルメン会社の収入と言うか利益は「オーナーからもらう金」だけなんだから、いくら僕らが努力してオーナーにいいとこ見せてアピールしたところでオーナーは料金を上げるどころか人員削減を考えるかも知れないのだから!(これもないとは言い切れず、少ない人数でいいならばそうするかも知れない?)

さて①~⑤まで書いたが、わが現場は80点かまたはそれより上かな?




何度でも言うッ!血に飢えた悪鬼には死刑あるのみッ!裁判員は死刑を恐れるなッ!

f:id:VermilonSwan1988:20171116215810j:plain

この米軍属の被告は「殺意はなかった」と主張しているが、どう考えてもナイフで刺した以上は認められないね!


元から僕は殺意がなければ殺人罪ではなく傷害致死と言うのに不満を抱いているが、そろそろ我が国も「人が氏んだら全て殺人罪」にすべき時代だと思う。


とにかく推定無罪の原則は当然だが、裁判員はたとえ検察が死刑以外の求刑であってもためらわず死刑を選んでほしい!


しかしこの事件をきっかけに、ごく普通の米軍将兵に「出ていけ!」だの「人殺し!」だなんて言うのは感心しないね!


それならば警官や消防士が殺人犯になったら警察署や消防署の前でデモをやらねばならないんだけどね?(笑)


まさかケーサツや消防署がなくなっても困らないなんて事はないよね?w 

f:id:VermilonSwan1988:20171116215818j:plain

またこの手の「頃してくれと頼まれた」なんて言い逃れを認めたら大変だ!

とにかく死刑あるのみだ!


また事後共犯の女も事実上の終身刑に近い無期懲役にすべき!


とにかく日本でも死刑以外のない「第一級殺人罪」(謀殺罪)を法制化して、バンバン殺人犯を絞首台に送るべきだッ!



PV数は麻薬と同じ?増えれば増えるほど満足できなくなるから?

今の僕は禿げしくPV数がほしくてたまらない!ww

3月15日にブログを開設した当初はPVがゼロの日々で、たまに10PVなんていう日にはおお珍しい!とガッツポーズであった!(笑)

 

しかしながら「最初の4か月で700本記事を書け」なんていうアドバイスブログ界にはあるそうだが、そこまでは無理にせよ1日あたま2から3記事は書いたと思う。

 

それでも1日あたり50を超えてもすぐ翌日伸びなかったり、一過性の100PVとかで苦しむ日々が半年は続いたと思う!

 

そして今は100PVが当たり前で200~300でも「これっぽっちでどうするんだよッ!」と自分で自分を叱り飛ばす日々がやって来たのだ!(笑)

 

twitterなどのSNSやWeb掲示板なども使ってPRを重ねて「栄光の日々」がやって来たのかな?(笑)

 

ちなみにPVの推移はこんな感じ!

3月・35PV

4月・491PV

5月・1023PV (ようやく1000か?)

6月・1063PV (まだまだ未熟?伸び悩みだが、これから?w)

7月・1278PV (とにかく好不調の波が大きすぎ!ww)

8月・2301PV (ここで3000超えて、脱ビギナーになりたかったのに残念!?)

9月・4919PV (ついに脱ビギナーで10000でノービスを目指す!?)

10月・8078PV (前半は5000PVだが後半は3000PVに落ち込み課題を残した?)

 

まあどんなブロガーも(特に僕のような素人の木っ端ブロガーはww)最初の半年は何も成果が出ないのは普通なんだから、とにかく更新あるのみで、努力は必ず報われると信じるだけ?(©高橋みなみ

 

とにかくアフィリエイトもやっているし、これからも多くの人々に僕の思いを届けたいと思ってパソコンに向かうであろう!(笑)