意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

ビルメン間の格差?

いわゆるビルメンにも「格差」という名の階層が存在するのだが、それを分類すればいくつかに分かれる。

 

①「それなりの会社を定年退職して年金までのつなぎでいい層」

彼らはみなおしなべて「金持ち」(?)で羽振りがいいとまでは行かなくても何気に生活に余裕がありそうな感じだ。(いわゆる団塊ジイサンも少なくはないが…学歴は高卒から大卒まで広く分布?)

 

②「まあまあの会社に勤務していたが中途退職して流れついた層」

彼らは前職で「何かやらかした」とか「あまりの長時間労働にいや気がさした」とかの理由で辞めて、いくつかの資格を取った者たちでそれなりの貯えもあり生活にはゆとりもあるケースが多い。(学歴等は比較的高めか?)

 

③「あちこち低所得な職を転々として流れついた層」

まあ最近になって終身雇用の破綻の影響をもろに受けたのか、最初からこらえ性がないのか底辺(低収入?)の職を転々として最小限の資格で流れついた者たちで、とにかく金はないは、学力もなくあげくは不細工デブとかルックスに難があるタイプ?(笑)

(最後のルックス云々はギャグです!あまりまじめに読まないでください!ww)

 

④「ニートや引きこもりの経験者でいわゆるコミュ障?」

それこそ近年になって就職も中には進学もかなわず実家でニート生活をしていた果てにこのビルメン業界にたどりついた者たちで、仕事ができるできない以前の手合いも少なくはない。(意外に高学歴な者も中にはいるが、高校中退レヴェルの低学歴も多い?)

この手の者たちはじっくり教育すれば戦力になることも考られるので、現場主任はしっかりやらねばならないのだ。

 

ちなみに僕は②と③が入り混じった(?)タイプだが(ルックスはまあまあ?w)金はないので、低賃金でもやらねばならないツライ立場である。(笑)

①や②のタイプが上司や先輩だったりすれば、昔の自慢話を延々と聞かされることもあるにはあるが安心できる面もある。(もちろんパワハラタイプぢゃないのが前提?)

 

①のタイプが一番有給をとったりして旅行やレジャーを楽しむ傾向が強く、僕のようなビンボー人は一人さびしく酒を飲みながら2ちゃんねるなのとは雲泥の差?ww

 

 

vermilonswan1988.hatenablog.com

 ちなみに資格に関しては工業高校卒の者は電験三種(認定が多い?)などを中心にいろいろ持ってはいるがクセのあるタイプが多いね?(笑)

僕のような文系タイプではいかに大卒であっても電験まではどうにもならない。(笑)