意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

この前の「痴漢冤罪」の続きだけど…「人質司法」が背景?

まあこの前は非人間的な満員電車が痴漢の原因でもあるから満員電車を何とかしなきゃと言ったが、真の問題は「人質司法」が背景にあるからかも?

警察は容疑者(被疑者)をタイーホして拘留するが、それは証拠隠滅や逃亡などを未然んに防止するための措置でそれ自体は当然なんだが、日本ではほとんどすべての犯罪者を最大20日間拘留してもいいと思われているようだね?

本来ならば前科もなく、逃亡や証拠隠滅のおそれのない被疑者は取り調べが終わったらすぐに釈放しなきゃいけないのが普通なんだろう?

まあ例えば鈴木宗男氏や元SMAP稲垣吾郎氏がタイーホされたことがあるが、前者はすぐに釈放されたはずだが逃亡や証拠隠滅のおそれありと言うことで長期間拘束されてしまった。(稲垣君も数日は釈放されなかったみたいだが)

両者とも有名人かつ仕事があるんだから、逃亡は不可能かつ仕事もあるので証拠隠滅も不可能なのだ。(ちなみに稲垣君の場合は女性警官相手の公務執行妨害なんだから証拠隠滅自体が不可能でじょう?ww)

宗男さんだって普通の政治家(痔民党の大物とか?)ならばすぐに弁護団が地検にすっ飛んで来て「保釈」を請求しておkでしょう?(なのに氏は何十日も拘束されてしまったらしいが)

 

まあ諸外国では一度は「釈放」されて(まあ逮捕後24時間経過とか?)在宅で捜査する方針で「我々からの呼び出しや家宅捜索などに応じなければ裁判などで不利になるかも?」と言ってクギを刺しておくのが普通で、殺人等の重大犯罪でもない限り被疑者は裁判などになるまでは普通の生活ができるらしい。(アメリカでは重大犯罪でも保釈は一定の条件を満たせばあるそうだ)

わが国では痴漢でさえ(痴漢を許していいとは思ってはいないが)逃亡や証拠隠滅のおそれあり、という理由で認めない限り最大20日は拘束してもいいのだから!

更にタイーホの概念が日本と諸外国とは異なり、逮捕は「任意同行」と同じ感覚らしくとてもマスコミが実名で報道できるような代物ぢゃあないらしい。

 

マスゴミもとえマスコミもよくないが、「代用監獄」の原因といわれる「人質司法」を何とかしなきゃダメですね?(日米地位協定の改定が進まず、米軍当局が犯罪被疑者の将兵を日本側になかなか引き渡さない理由がこれなんですから!?)