意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「Vermilion Swan 」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)ちなみに趣味はネットサーフィンとボールペン集め(国内外の数百円から一万円以内)など

もう12月なんだけど………

自宅からぶらりと散歩すると団地も見える。

いつもこの時期には雪で地面がおおわれる日々なんだけど!?(もっとも近年は12月初めはそれほどは降らないけどw)

最寄り駅から歩いて数分の所にある公演だけど12月とは思えないほど雪が積もっておらず地面が見える日々が続いている。

いつになったら札幌の冬らしく(?)なるのやら?!w

冬眠と引っかけたダジャレ(笑)「凍眠」です!

近所のスーパーでハケーンしますたwww

 

 

 

 

こうなったら「真面目に働く」のを止める(?)がベストな件!?

もちろん会社をサボってパチンコ打に行ったり馬券買いに行くのはタブーだけど、必要以上の仕事は一切(?)しないのはありだと思うかな?!w

まあ業種にもよるが医療介護などの福祉関係は手抜きイコール人命に関わるから無理だろうし、工場のライン工も駄目だし1円の端数まできっちり合わせる経理業務もそうだろう?!

鉄道やバスなどの運輸通信関係も電力会社とかのインフラ系もやはり無理そうだ。

その点僕らのビルメン業界はそれなりに手抜きのできるポジションなんだよね!?www

日常的業務(巡回点検業務等)をこなしていればおkつまり「我々はちゃんとやってますよ!」と主張できる訳なのだ!(もちろん機器の異常等などのトラブルがないという事だけどw)

何せ僕は何気に「田舎のプロレス」と称するが如く「ちゃんとやってますよ!」という仕事ぶりだ。

つまり「仕事したふり」が僕らがやるべき仕事なのだから仕方ないかな?www

別に自分とこの会社の悪口言いたいんぢゃないけど、とにかく金の亡者(?)と化して僕らのための経費(賃上げ等も含む)を削ることしか眼中にない経営陣のために努力するなんてあたおかじゃね?!(あたおかとは頭がおかしいの略www)

 

そして何よりも昨今の人手不足について言うと、そうした状況下においては人を集めるためと今の従業員らに「逃げられない」ようにするためそれなりの賃上げが不可欠なのにそうした傾向が見られないのは何故かな?!

つまり人手不足ぢゃなく低賃金で働かせる「奴隷不足」なんだと思えるだろう?!

給料も上げる気ないくせに奴隷だけが欲しいなんて虫が良すぎるにも程があるよね!?(だからアジア地域からさえ誰も来たがらないという現状に?)

また昨今の若い世代は「東京から脱出だッ!」と言わんばかりに地方で就職する者が増えたが、基本的に安いのは家賃だけでその他の日用品などの生活必需品などは東京よりも割高っていうのがデフォで交通機関が未発達(要はまるで役に立たない)ゆえに車の購入や維持で生活苦も少なくないようである。(おまけに田舎もとえ地方の地場産業は低賃金だから救われない)(;´Д`)

 

まあ僕はせいぜいよけいな仕事はせずにマターリするつもりである。www

少なくとも「いい現場」に異動し賃上げが実現するのならば話は別だがwww

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/06/17/131040

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2021/09/18/204232

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/01/14/083403

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2020/02/12/193010

シャープペンシルMechanical Pencilの復権かッ!?

少しばかり大げさに書くかもだけど、昨今はシャープペンシルも悪くないんじゃねと思うようになったのだ。

クルトガアドバンスという三菱鉛筆uniのクルトガシリーズの最新モデルの1つである。(画像は0.7ミリだが0.5ミリよりも書きやすい?)

詳しくは下記のサイトでわかるが、シャープペンシルとなればクルトガは外せない選択肢の1つ。

クルトガエンジンという新機軸(?)を導入して「芯が太らない」つまり書いているうちに(紙面に対し傾いている限り)芯の断面積が大きくなってしまい真円から楕円形になるからだ。

それを芯を回転させる事によって芯の断面が楕円形になるのを防ぐのである。

https://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/sharp_pen/advance/advance.html

言い忘れたが僕がシャープペンシルに注目する理由は「ペンシルの芯はボールペンのそれとは違い経年劣化しない」という点である。

まあ学生でなく労働者の僕はボールペンに主眼を置いてはいるが(公文書もあるから)別に個人的なメモや伝言(公私にわたって)や資格試験の勉強などは公文書ぢゃないんだからペンシルでもいいんじゃねという気分になったからである。

お気に入りのシャープペンシルである!(少数精鋭w)

お気に入りのシャープペンシル芯なのだ!(書いた後での摩擦で汚れが極めて少ないとかw)

40本入りで220円と標準的価格なので手軽に購入できる。

それから最後にこれからはシャープペンシルmechanical pencilについてもレポートする予定である。www

ビルメン(設備管理)は何も生み出さない仕事に思える件!?

ビルメンとは営業職や製造業のように数字やノルマの達成や形あるものを生み出すような仕事ぢゃないから「勤務時間内に何もない」ことだけが評価の対象にならざるを得ない希ガス

もちろん日常点検などで機械設備等の異常や故障の発見とか警報の対応と言った仕事はあるにはあるが何も起こらないのがビルメンにとっての喜びであるのは否めない。

それは鉄道関係者にも共通する部分もあるが、何も起こらない(事故等のトラブル)限りこれと言ってする事もないという点は同じだ。(もっとも鉄道関係者には人命を預かるという面があるのは言うまでもないけど)

またビルメンの仕事は文字通り一旦覚えれば型にはまった形式的なものになり「やってますよ」的なプロレスのような感じになる。(それこそ痔民党の萩生田光一氏いわく"田舎のプロレス"なのだw)

まあこう言っては何だが「手抜きしよう」と思えばいくらでも(自ずと限度はあるが)できる面があるのは否めない。

まるで「台本」のように日常点検業務を手始めに異常なしと報告すると後は待機(スマホでネットサーフィン、居眠り等)という名目で仕事しましたというパターン?!

官庁やオフィスビル関係は特にそうでいわゆる「3大重労働」と言われる病院・ホテル・商業施設はまったく別の問題だがwww

とにかく「何も起こらない」のが最高で何かを生み出さないという面は同じだ。

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2023/06/10/232431

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2023/05/18/082522

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2023/01/14/172449

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/07/22/011521

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2022/06/17/131040

 

 

VSミャンマー戦は圧勝だったけど………

対緬(ミャンマー)戦は5-0で圧勝し上田綺世のハットトリックのおまけ付き。

しかーし何気にもっと取れそうな気がしたと言えなくもなかった(;´Д`)

まあ伊東純也、久保建英、守田英正、浅野拓磨ら主流をベンチに置き「まあ控えでも勝てるっとよ!主力は温存するたい!」と森保サンが対シリア戦に備えた(ありていに言うと弱小ミャンマー恐るるに足らずという訳?)という形に!?

5-0での勝利は嬉しいけど何度も「引いて守る」ミャンマーにシュートをキャッチされたし(DF5人と守備的MF4人)なかなか点の入らない時間帯も!?

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/category/men/game/2023111603/summary?gk=225

一方でシリアは対北朝鮮に1-0で辛勝(?)し勝ち点3を得てサウジアラビアでも対日戦に臨む。

内戦でホームゲームも国外開催日というハンディ背負っているが中東勢のしぶとさは油断できない(;´Д`)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/2026_FIFA%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A22%E6%AC%A1%E4%BA%88%E9%81%B8

まあ取りこぼしなく勝つためにはアウェーのシリア戦は圧勝せねばならぬッ!

 

Tombow鉛筆 MONO Graphのスモーキーカラーも買いますた!

よせばいいのに「沼落ち」したかのようにMONO Graphのスモーキーカラーの0.5ミリも買いますた!w

僕が購入したのはグレー系の汚れの目立たないダークな色でした。

白系では汚れが目立ちそうで不安感がありそう!?

MONO Graphのロゴがわかります。

いわゆる「高密度テクスチャーグリップ」は筆記時の安定感を確保します。

お値段は税込み220円なので気分良く購入できますよ!

僕は以前は0.7や1.0ミリを好んではいたけど、仕事でも資格試験の勉強にもMONO Graphを使うようにするでしょうね(笑)

またペン先がニードルポイントという針のような形状は当初は好きにはなれない気がしたけど、他の0.5ミリよりは安心感があるのでイイネと思いました。(食わず嫌いだったの?www)

僕の2024年のお気に入りとなってくれれば最高だと思います。

https://vermilonswan1988.hatenablog.com/entry/2023/11/10/183854

TombowのMONO Graphに捨てがたい魅力がある件!?

白とブルーのストライプは飽きが来ない。

落ち着いたデザインなので、あまり目立たないけど安心感があるかも?

そしてその反対側は透明なボディになっている。

インクの残量もわかりやすくオシャレなデザインだと思う。

このロゴマークはMONO消しゴムが販売された1969年(昭和44)以来変わらず使用されているとか

小さく白い文字で0.5ミリと記されている。

エナージェルの0.5ミリなどと同じく「ニードルポイント」で精密な筆記をキープしている。

僕は近年というか大学卒業後会社員などをやっていると自ずと細かい数字などを書く必要に迫られているが油性ボールペンの0.7ミリは書きやすくていいのだが、点検作業の記録などでは0.5ミリが向いているケースも多いかな?!

普通のボールペンで0.5ミリとなればいまいち書きにくい気がする。

しかしこのニードルポイントのボールペンは例外的に書きやすく慣れるとやめられない。

1本200円という値段の割には安っぽくない気がするのでいいと思う。

何本かほしくなったら同じデザインのを購入するかも知れないwww

ちなみに上の画像がMONO Graphの肝とも言える「高密度テクスチャーグリップ」で細めの割に握りやすく手が疲れないような気がする。

碓かにこれほど指に密接するようなグリップのボールペンは滅多にお目にかかれるものぢゃない。

細めだがくっきりとした筆記線である。

僕は0.5ミリ以下の油性ボールペンは書きにくく目が疲れる(?)感じで不安定な書き味に思えたがMONO Graphに関しては例外なのかも?!www

ちなみに赤インクは少しくすんだというか熟したサクランボのような「黒みがかった」感じである(あくまでも個人の感想www)

とにかくMONO Graphはこれからの僕のお気に入りボールペンになりそうな希ガスwww

商品については下記のサイトにて

https://www.tombow.com/products/monograph_lite/