意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

ビルメンとは働かないことと見つけたり!Part5 「昔の肩書は邪魔ですよ!」

まあ人数の多い現場に行くとたまに、昔の肩書を背負ったままいばる困ったちゃんがいるのだが迷惑もいいところだ。(まあ露骨に俺はXXで専務だったぞ!とかのたまうのはいなかったけど)

この手の業界は誰もあこがれるような業界ぢゃなく、他の業界で出世はおろか職を追われたりした者たちが最後にたどり着くようなところなのだ。

だからそうした「世捨て人」みたいなのが集まってる場所で「さあ、がんばろう!」ならばともかく(それはそれで迷惑なんだがw)「俺は昔はXXで営業成績トップで未来の専務とか言われていたんだ!」だの「俺は部長だったんだぞ!」などといばりくさられても困る。(そんなの関係ないじゃん?ww)

僕が実際に仕事した限りではそれほどの剛の者はいなかったが、主任(現場責任者)よりも偉そうにふるまう者はいたかな?

その人物は主任よりも威張っていて、二人の指示が異なることもあって現場が混乱することもあったのだ。(何だか監督や司令官が二人いるような感じでやりにくい事この上もなかったな)

件の人物はどこかの工場長をしていたらしく、まだその時の感覚が抜けきっていないのだろうけど定年か何かで辞めてから何年も経っているのだから何とかしてほしい。

それはそれで本社もちゃんと人物をみてほしいが、現場によっては人員はそのままで

管理会社(ビルメンの会社)だけが変わると彼らの「評判や性癖」などを全く知らないままで引き継いでしまうと難しいんだろうか?

まあ個人情報法がらみの理由で、あまり何でも根掘り葉掘り調べるわけにも行かないし免許資格や経験年数しかわからないのかも知れない?(その事に関しては別の機会に)

 

それから肩書の話とは別に家族の自慢(息子や娘など)をする輩は少なくなかった気がする!(笑)まあ誰でも自分の子供はかわいいと思うからなんだろうか?(笑)

とにかくビルメンになるなら「世捨て人」になって昔の肩書は捨てて下さいと言うしかない!?

 

ではまた、よろしくどうぞ!