意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

ゴミ出しに垣間見る年配者の正義感。(ゆがんでいる?)

僕は以前の新聞記事で、やたらとゴミ出し(北海道弁で言うところのゴミ投げ)のルールにうるさいマンションに関する記事を思いだした。件のマンションには同日の朝以外にゴミを出してはいけない上に、ゴミ出しを監視する「当番」までいるらしい。(もう10年以上前の記事だと思うが)

そこまではともかく「ゴミは必ず当日の朝に出しましょう」といった類の貼り紙やポスターはあちこちに見られるが、大きなお世話だと思う。

今日の日本では生活サイクルがかつての高度成長時代と違って24時間化しているのだ。

 すべての労働者などが全員同じ時刻に通勤して帰宅するわけじゃあないのだから当然。

例外は 警察、消防の治安関係に電力などのインフラストラクチャー系などか?

それでなくともゴミ出しなどと言う個人に属する行動は、本人の事情などに配慮するのが常識で、社会が監視するような話ぢゃないのだ。   またかつての新聞記事にある超絶おせっかいオバサンが取り上げられていて驚いた「わたしはいわゆる不法ゴミがあると中身を調べて、郵便物などから個人を特定してその人に直接返しているんです!」とまあそんなあきれたおせっかいを長年やっているそうなのだ。当時の僕でもあきれて物が言えなかった。今でもこんなことやってるんだろうか?

まさに「空前絶後超絶怒涛!ゴミ出しのルールを守らせるために人生を捧げる!」

(©サンシャイン池崎)おせっかいババァなんだね?(笑)

そこにあるのはまさに「ゴミ出しのルール」にことよせたゆがんだ正義感の発露に他ならないと思う僕なのだ。そんなことしたって何の役にも立たないのに、ただ自分にしか理解できないちっぽけな正義感を振り回し、かえって迷惑なのを理解できないのだ。

更によほど迷惑な生ごみでもない限りは前の晩に出しても問題にはならない。また犬や猫にカラスがゴミ袋を破くので、当日の朝しか出さないようにしてくれと言うのならば「ゴミステーション」(北海道でしか通用しない表現?)をもっと丈夫な閉鎖式にすべきだと思う 。     ちなみに僕ことBLACK SWANのマンション(集合住宅?)のゴミステーションは車庫みたいにシャッターが下りる形式で、よほど腐敗した生ごみでもない限りはフリーダム(笑)なのである。           それならばその正義感は「有料ゴミ袋」にも向けてほしいものだ。10ℓ入りが10枚で200円だが、これは首都圏などと比較して2~3倍の相場らしいがそれをなぜ言わないんだろうか?                そこで各自治体の「相場表」を載せよう!

http://jigyou-tax.hajime888.com/j11.html

我が街札幌は「ワースト5」で、ワースト10までに6市が堂々の(?)ランクインなのである。(笑)ちなみに栄えある1位は帯広、次は釧路だ。

そんなに北海道のゴミ袋は高級なんですかね?(笑)まさか天下りするお役人の給料や退職金をまかなうための高額設定ぢゃないんですかね?(そう勘ぐるのは僕だけじゃあないはずだ)