読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ですが、何か? VermilionSwan1988のブログ

外見はともかく、冴えない低収入の「BLACK SWAN」が札幌での日常をつぶやきます!もとえ語ります!(笑)

札幌の地下鉄沿線がショボい理由?

札幌の地下鉄沿線がショボいのは歴史が浅いのも理由のひとつですかね?

本州方面の私鉄は戦前から敗戦後に「雑木林と畑しかなくキツネやタヌキが走ってるような場所だけど、わが社が鉄道敷いて開発してやろう!」という強い意志の下に開通しました!(たぶんそんな感じかな?)

片や札幌の市営地下鉄といえばそこそこの都市化が進行して人口100万を目前に控えて

冬季オリンピックも迫って「観客や市民の大量輸送機関として必要ですね?!とにかく市民の足として作りましょう!!」

当時の札幌は郊外にはまだまだ畑や雑木林の類も多く、今日は開発されて宅地化しています。しかし当時「将来は宅地化されて交通頻繁な商店街にもなる?冗談でしょ、そんな原野の真ん中に地下鉄なんか作れません!赤字になりますよ!」

まあ仕方ありませんね?交通局は西武や東急、阪急ぢゃありませんから残念!(©波多陽区

また後年の新聞記事でも「沿線に人口が張り付いている割には開発が進んでいない!」

と書いてあったけど、無理もありません!

人口密集地帯(?)に地下鉄駅を作ったはいいけど、まさか「ここを開発します!立ち退いてください!」と数千人単位の住民に「出ていけ!」とは言えないでしょ?

(もとよりそんな資金力のある企業は存在しない?)

だから個人病院(駅前診療所?)、調剤薬局、携帯電話店やサラ金と不動産屋しか

テナントになれないような「へタレビル」(5~7F程度)しか建たない。

それでも交通至便なのを活かしてマンションの建設は盛んですが、そうなるとますます

大きな開発は困難になりますよね?(都心と同じような店を作っても無意味?)